青森市男女共同参画推進施設

有料施設

目次

 

5F AV多機能ホール

施設の特徴

収容人員(人):椅子席 300・可動式
面積:336㎡(約102坪)
寸(巾×奥)法:ホール/21×16m、舞台/11×4.3m
附属設備(有料):舞台設備、照明設備、音響設備、その他
用途:講演会、映画上映会、絵画などの展示会等

 

5F 研修室

施設の特徴

収容人員(人):椅子席 80・机30台常設
面積:130㎡(約39坪)
寸(巾×奥)法:9.3×13.8m
附属設備(有料):ビデオプロジェクター、マイク、その他
用途:小規模の講習会、会議等

 

(1)使用の申込み

開館時間

午前9時~午後10時
(午前9時前の入館はできません。また、午後10時までに退館をお願いします。)

休館日

毎月第2水曜日の年12回(水曜日が祝日の場合は翌営業日)

受付時間

午前9時~午後10時まで(休館日は、受付いたしません。)

申込み方法

直接来館していただき、当窓口にて所定の申請書にご記入の上、お申込みください。
なお、仮予約については午前9時20分より、電話でのお申込みを受付けします。

申込み開始日

  • 申込みの受付は、使用希望日の12ヵ月前の同日から使用日の7日前までです。
  • 仮予約による受付の場合は、早めに本申請のお申込み手続きを行ってください。なお、仮予約で申請が無い状態での、催事案内等へ当施設名の掲載はできません。本申請後、使用が承認され許可書がお手元に届き次第お願いします。
  • 施設の使用にあたり、青森市男女共同参画プラザが主催する行事等がある場合は、使用できませんので、事前に使用日についてご確認ください。

施設貸出時間

貸出時間には、会場の設営準備(養生)、後片付け、仕込みなどに要する時間が含まれます。貸出時間は厳守してください。

連続使用時間

  • 同一施設を連続して使用できる期間は、5日間までとなります。(準備日、撤収日も含みます。)
  • 同一団体が同一施設を使用する場合、1ヵ月に10回までとなります。

権利譲渡等の禁止

  • 許可を受けた目的以外に施設を使用することは出来ません。
  • 施設使用の権利を第三者に譲渡、または転貸することは出来ません。

使用許可の取消しなど

以下の場合、使用許可の拒否、または使用許可の取消し、もしくは使用を制限いたします。

  1. 公の秩序または善良な風俗を害するおそれがあると認めるとき。
  2. 他人に危害または迷惑を及ぼし、またはそのおそれがあると認めるとき。
  3. 施設及び附属設備を損傷し、もしくは汚損し、またはそのおそれがあると認めるとき。
  4. 青森市男女共同参画支援施設条例に基づく規則、または条例第6条第3項の許可の条件に違反したとき。
  5. 詐欺その他不正行為により使用の許可を受けたとき。
  6. 集団的または常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認めるとき。
  7. その他、プラザ施設の管理運営上支障があると認めるとき
 

(2)使用の前に

使用料金の納付

  • 施設使用料と附属設備及び備品使用料は前納となりますので、定められた期日までに納めてください。
  • 納入された施設使用料、附属設備使用料は、原則としてお返しいたしません。

使用料金の還付

  • 施設使用取りやめが発生した場合、還付申請の手続きが必要になります(取りやめ時期が使用日前の180日を過ぎた場合、キャンセル料が発生します。)
  • 取りやめ時期による還付額については、当施設にお問い合わせください。

事前打ち合わせ

  • AV多機能ホールをご使用になるお客様は、催事を円滑に進行させるため、使用日の10日前までに必ず当施設と催事の事前打ち合わせを行ってください。
  • その際に催事の「進行表」、「会場配置図」、「その他プログラム」、「入場券(見本)、「ポスター・チラシ」などを提出してください。なお、研修室をご利用いただく際も、催事の目的によって、事前打ち合わせを行う場合があります。
  • 控室をご利用の際は、当窓口にてご相談ください。

定員の厳守

当施設における定員は、消防法によって定められております。入場定員は厳守してください。また、混雑が予想される場合は、整理員などを配置し、事故のないよう十分に注意してください。

施設使用前の準備、催事の開催準備

  • 催事の広告・宣伝や入場券の印刷などは、本申請後使用が承認され許可書がお手元に届いた後にお願いします。
  • 受付員、もぎり員、案内員、接待員、ホール内放送員、場内外整理員などは、使用者側で手配してください。
  • 催事の宣伝看板、ポスター、チラシの作成など、宣伝広報活動に関する一切の行為は使用者側で行ってください。また、会場装飾品、事務用品なども使用者側で用意してください。

施設使用前の手続き

催事の内容によっては以下の届出が必要となります。当窓口へご相談下さい。

  • 作業許可申請書(施設使用3日前届出厳守、FAX申請可)
     (什器その他手荷物以外の物品等の搬入・搬出の為、バスプールを使用する場合)
  • 工事許可申請書(施設使用15日前届出厳守、FAX申請可)
     (電気配線や電話配線の増設等、簡単な工事を行う場合)
  • 禁止行為の解除承認申請書、火気・危険物許可申請書・・・青森中央消防署
     (上記届出を行った際は、当窓口へ許可書の写しの提出をお願いします)

荷物等のお預かりについて

  • 当窓口では施設使用に関わる荷物等のお預かりは一切行っておりません。施設使用時間内に使用者が直接お荷物等を受け取る事が出来るようお手配お願いします。
 

(3)使用にあたって

使用許可書及び納付済の領収書の提示

施設使用当日、施設使用許可書と、施設使用料金及び、附属設備と備品類の使用料金(同時請求の場合)の前納を確認いたします。当施設使用前に窓口にて施設使用許可書と納付済の領収証書を必ず提示してください。
※使用料の納付が確認できない場合は、施設使用を取り消す場合がございますので、ご注意ください。

損害賠償

  • アウガ全館、当施設、及び附属設備などを損傷、または汚損、備品の紛失等した場合は、損害を賠償していただきます。
  • 搬入・搬出の際は、カーペット、ゴムシート、ダンボールなどで搬入・搬出経路の養生をお願いします。

非常の場合(非常口などの確認)

  • 非常事態が生じた場合には、係員の指示に従って安全に避難してください。
  • 使用前に必ず、避難経路、非常口などを確認してください。
  • 通路、非常口、消火設備などのまわりには物品は置かないでください。

茶器の貸出し

  • 茶器を使用する場合は、当窓口までお申込みください。(お茶の葉、布巾、茶托は使用者側でご用意ください。)
  • 茶器使用後は、洗浄して元の場所にお返しください。

飲食・喫煙の禁止

  • 館内はすべて禁煙となっております。
  • AV多機能ホールは、飲食及び飲食物の持込みを一切禁止しております。研修室は、軽食程度はかまいません。

ポスター、チラシの掲示

当施設使用中の室内外における壁、柱、床、ドアなどに直接、画鋲やテープなどで宣伝看板、ポスターなどを貼り付けることは一切禁止しております。ご希望の際は、展示パネル(有料)をお貸ししておりますので、ご利用ください。

原状回復

使用終了後、あるいは使用停止、使用取消しを受けた時は施設をすみやかに原状に復し、搬入したものなどは撤去してください。

ゴミの処理

当施設使用の際に出るゴミは、使用者がすべてお持ち帰りください。

 

(4)施設使用の注意事項

使用者は次のことをお守りください。また、催事参加者にも周知をお願い致します。

  • 使用を許可されていない施設などを使用したり、立ち入ったりしないでください。
  • 附属設備・備品などを施設外に持ち出さないでください。
  • 許可なく広告類の掲示、看板などの設置は行わないでください。また、当施設でのチラシの配布、お客の呼び込みはご遠慮ください。また、許可なく火気の使用を行わないでください。
  • 原状回復が困難なため、お香等、室内に臭いが残るものの催事はお断りしております。
  • 入場者の整理は使用者側の責任で行ってください。
  • 動物(盲導犬・介護犬・介助犬を除く)や他人に迷惑、危害を加えるおそれのある物品を持ち込まないでください。
  • 所定の場所以外での喫煙、飲食は行わないでください。
  • その他、条例規則・関係法規等を遵守し、管理上必要な指示に反する行為を行わないでください。
 

(5)使用料金

基本料金 施設名
AV多機能ホール 研修室
午前
9時~13時
1時間
3,300円
1時間
900円
午後
13時~18時
1時間
3,800円
1時間
1,100円
夜間
18時~22時
1時間
5,000円
1時間
1,400円
全日
9時~22時
36,000円 10,400円

<備考>  
 ・入場料の徴収、営利を目的(販売等)とした場合の使用料は次のとおりです。
   1.入場料を徴収する場合・・・・・・・・・・・基本料金×1.5倍の額
   2.営利を目的とする場合・・・・・・・・・・・基本料金×3倍の額
   3.入場料の徴収かつ営利を目的とする場合・・・基本料金×1.5倍×3倍の額
 ・施設使用時間の変更によって使用料に不足が生じた場合、または、使用許可を受けた時間を超えて使用した場合(1時間未満は1時間とみなす)は、基本料金の表に定める額を差額徴収、または追加徴収いたします。

 

(6)附属設備及び備品一覧

AV多機能ホール

区分 品名 単位 使用料(円)
舞台設備 平台 1台 260
指揮者台 1台 240
指揮者用譜面台 1台 110
演奏者用譜面台 1台 50
金屏風 1双 1,220
演台 1式 600
司会者台 1台 360
プログラムスタンド 1台 50
照明装置 サスペンションライト 1台 1,200
トラスバトンライト 1式 2,460
プラステートカラー 1枚 260
AV設備 ビデオプロジェクター 1台 3,080
音響装置 1式 4,570
ワイヤレスマイク 1本 600
コンデンサーマイク 1本 600
ダイナミックマイク 1本 600
マイクスタンド 1台 110
移動型スピーカー 1台 700
サブロースピーカー 1台 600
はね返りスピーカー 1台 600
ステージ袖操作卓 1卓 2,130
ピアノ 1台 4,260
その他 長机(69台) 1台 無料
スタッキングチェア(283台) 1台 無料

研修室

区分 品名 単位 使用料(円)
AV設備 AV操作卓 1卓 2,130
液晶ビデオプロジェクター 1台 3,080
オーバーヘッドプロジェクター 1台 3,080
AVスクリーン 1台 1,200
スピーカー 1式 600
ワイヤレスマイク 1本 600
ダイナミックマイク 1本 600
マイクスタンド 1台 110

共通備品

その他 白布 1枚 400
展示パネル 1台 200

※舞台設備・照明設備・AV設備の詳細は、ホール担当技術員にご相談ください。
※白布及び展示パネルは、枚数が限られておりますので、事前に使用枚数をお知らせ下さい。
※ワイヤレスマイクを使用される方は、単三アルカリ電池をお持ち下さい。
※AV多機能ホールにおいてピアノをご利用の際、調律師の手配及び調律にかかる費用は使用者負担といたします。なお、標準ピッチ以外で調律した場合は、使用後、標準ピッチに戻すための再調律をお願いいたします。

 

【お申込み・お問い合わせ先】

〒030-0801 青森市新町1-3-7 アウガ5階
青森市男女共同参画プラザ「カダール」
電話番号:017-776-8800
FAX番号:017-776-8828

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP