青森市男女共同参画推進施設

青森市男女共同参画プラザ カダール

  • HOME »
  • 青森市男女共同参画プラザ カダール

【青森市男女共同参画プラザ「カダール」再開のお知らせ】

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、令和2年3月28日より当施設を休館しておりましたが、緊急事態宣言の解除等を受け、令和2年6月1日より当施設の運営を再開いたします。
当面の間は【密閉】【密集】【密接】の3密とならないよう、使用人数等の制限を設けます。

※人との十分な距離(2m前後)を確保してください。
   ※マスク着用、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。

①施設使用の制限と注意事項
◆代表者は、当日参加する方の氏名・連絡先を予め把握するようにしてください。
◆1時間に最低でも2~3回はドアを開けて換気してください。
◆マスク着用での運動は、十分な呼吸ができず人体に影響を及ぼす可能性があるため、参加者の体調に留意してください。
◆大声での発声、コーラス、歌唱、近距離で組み合ったり接触したりする活動(運動、ダンス、及びこれらに準ずる活動)は自粛をお願いします。
◆飲食は、ご本人持ち込みの飲料のみとし、食事はご遠慮ください。給湯室の利用は、生け花等での水道の使用のみといたします。
◆施設使用終了後は、速やかにご退室ください。また、ゴミはお持ち帰りください。
◆使用前に配布するチェックリストの内容を遵守していただけない場合は、利用の中止をお願いすることがあります。

                    ***施設毎の定員***

室名 既存の収容人数 当面の定員
5F AV多機能ホール 300人 150人
5F 研修室 80人 40人
5F 企画ワーク室①及び② 12人 6人
5F 企画ワーク室③④ 24人 12人
5F 小会議室 24人 12人
5F 和室 12人 6人
6F 多目的室 24人 12人

②施設の予約及び申請の受付について
◆令和2年6月1日より受付を開始します。申請は、対面での接触を避けるため、できるだけ郵送やFaxでお願いします。
 ※今後の状況により、施設の使用ができなくなることもあります。
 ※上記内容は随時見直していきますので、予めご了承ください。
③ワークステーションの使用について
◆一度に入室する団体を1団体とし、人数も5~6人程度に制限させていただきます。また、作業時間も1時間以内としてください。
④託児室の利用について
◆同一時間帯の利用を1家族3名程度、上限3時間として、令和2年6月1日より予約を受け付けます。
⑤インナーパーク・情報ステーションの利用について
◆インナーパークは6月19日(金)より、使用人数等に制限を設けたうえでご利用いただけるようになりました。情報ステーションも人数制限はありますが、情報収集等でご利用いただけます。インナーパーク・情報ステーション共に、飲料の持ち込みは可能ですが、食事・軽食はご遠慮ください。
※3密を避けるため、人との距離を十分確保してください。また、テーブルと椅子の移動はご遠慮ください。ご利用にあたり、マスクの着用をお願いします。
⑥相談受付について
◆女性の悩み相談は電話での相談と面談をお受けいたします。性的マイノリティにじいろ電話相談は通常通り行います。

      ※施設の定員など、順次見直しを行います。最新の情報をHPでご確認ください。

*******************************************************************************************

男女共同参画プラザ「カダール」は、市民の皆さんと一緒に、男女共同参画社会づくりをすすめていくための拠点施設です。
男女が共に参画する多様な交流や活動を支援しています。
また、多くのかたが気軽に立ち寄れる、憩いとゆとりのある空間です。

【愛称「カダール」の意味】

「カダール」は、津軽弁で仲間になるという意味の「カダル」と、共に語り合うという意味を表現しています。
男女が共に参画し、語り合う場である「男女共同参画プラザ」の目的をわかりやすく表した親しみのもてる愛称で、公募により決定しました。

開館時間

午前9時00分~午後10時00分

休館日

毎月第2水曜日(水曜日が祝日にあたるときはその翌日)
及び、年末年始(12月29日~翌年1月3日)

電話番号

017-776-8800

ファックス番号

017-776-8828

イベント情報

AV多機能ホールで開催されるイベントなどをご覧いただけます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

案内図

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP