青森市男女共同参画推進施設

アコール事業報告

  • HOME »
  • アコール事業報告

◆「アコール」過去の事業報告一覧はこちら

「ソーイング(裁縫)男子~帆布で作る本格トートバッグ~」報告

日時:6月30日(日) 10:00~12:00 
場所:青森市働く女性の家「アコール」会議室 
参加人数:4人

昨年に引き続き、男性の裁縫初心者向け講座
『ソーイング(裁縫)男子~帆布で作る本格トートバッグ~』が開催されました。

初めのうちこそ恐る恐る布を裁断していましたが、ミシンをかける作業が面白かったためか、集中して真剣に取り組んでいました。だんだん形になっていくトートバッグに充実感を感じ「初心者でも本格的なトートバッグを作れるのだから、これからは自分で使うものに合わせたサイズの袋物等作っていきたい」との感想がありました。縫い終わりの玉止めのやり方は何回か回数を重ね、全員できるようになり、「簡単な繕い物はその場で自分でできるようにしたい」と話されていた方もいました。

 

「サークル体験講座」報告【4月~6月】

~社交ダンスサークル~
「プロ講師の指導による社交ダンス講座」
日時:5月15日(水) 10:00~12:00
場所:青森市働く女性の家「アコール」会議室
講師:戸田 清治さん(社交ダンスサークル講師)
参加人数:2名(女性)  参加費:無料 

~フラワーアレンジメントサークルあおもり~
「母の日・作って贈るフラワーアレンジメント&プリザーブドフラワーアレンジメント」
日時:5月11日(土) ①10:00~12:00 ②14:00~16:00
場所:青森市働く女性の家「アコール」講習室
講師:小林 聖子さん(フラワーアレンジメントサークルあおもり講師)
参加人数:①3名(女性) ②5名(女性:
内子ども2名)
材料費:各4,000円

~フラワーアレンジメントサークルあおもり~
「母の日・作って贈るハーバリウム」
日時:4月28日(日) ①10:00~12:00 ②13:00~15:00
場所:青森市働く女性の家「アコール」講習室
講師:小林 聖子さん(フラワーアレンジメントサークルあおもり講師)
参加人数:①4名(女性) ②7名(女性)
材料費:1,000円~2,000円(作る作品によって異なる)

~フローラ愛花~
「母の日に贈るプリザーブドフラワー」
日時:4月27日(土) 10:30~12:3
0
場所:青森市働く女性の家「アコール」会議室
講師:野呂 真弓さん(フローラ愛花代表)
参加人数:5名(女性) 
材料費:2,000円


「男性の料理入門講座~料理の基本イチ・ニのサン~」報告

日時:①5月30日(木) ②6月6日(木) ③6月13日(木)【3回連続講座】
   18:30~21:00
場所:青森市働く女性の家「アコール」料理室 

参加人数 ①13人 ②12人 ③13人

毎年恒例の人気講座『男性の料理入門講座~料理の基本イチ・二のサン~』が開催されました。

調理を開始する前に講師から、まず指輪・腕時計を外し手洗いをすることから指導。これからの季節、手洗いを徹底せずに食材に触れる危険性についてお話がありました。
また、形よりも栄養や塩分濃度に気をつけること、片付けるまでが料理であることとお話があり、みんなで試食をしました。

1回目 5月30日《和食》
肉じゃが きゅうりとタコの酢の物 厚焼き玉子 とうふプリン

豆腐とわかめの味噌汁  ご飯
2回目 6月6日《洋食》
サバ缶と大豆のドライカレー きのこのさっぱりマリネ コーヒーゼリー

オクラスープ   ご飯 

3回目 6月13日《中華》
マーボー豆腐 五色のナムル 牛乳ごま豆腐 ふわふわ卵スープ ごはん

3回の講座を通し、必ず全ての班で炊飯のための米とぎができるように講師が各班に割り振りしました。また全員が食材を切り、すべての調理を経験できるよう声がけもしていました。
参加者は、自分で作った料理がおいしかったことがうれしかった様子で「料理を始めてみたいと思います」「今度は一人で作ってみたいと思います」などの意見が出ていました。
試食時に感想を一言ずつ話す場を設けると、和食で巻きすを使い玉子焼きの形をきれいに整えたこと、洋食のサバ缶と大豆を使ったカレーに衝撃を受けたこと、中華スープの卵をふわふわに仕上げる事に感動したことが多数あげられていました。
参加者間の交流も深まり、3回目終了時には班ごとに握手を交わしていました。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP